カラージェル

カラージェルの良い・悪い

発色が良いカラージェル カラージェルの良い・悪いは発色の良さだけではありません。 発色の良いカラージェルとは 顔料が沢山入っている 発色が良い顔料を使用している 顔料の分散状態が良い にまとめられます。 ...
つめ

「爪は呼吸をする」なんてことはない!

爪は呼吸をする? 昔、爪にマニキュアを塗っていた時に「爪が呼吸できなくなるから良くないよ」と言われたことがあります。 これは真っ赤な嘘です。 爪は死んだ細胞で、髪の毛と同じようなものです。 なので血液も流れていませんし、...
つめ

ジェルネイルをしていても爪が薄くならない3つのこと

どうして爪が薄くなるのか ジェルネイルを長くされているとなんとなく爪が薄くなった、欠けやすくなったと感じていらっしゃる方は多いと思います。 残念ながら実際に爪は欠けやすくなると私も思います。 これはジェルネイルとしての宿命なのかもしれ...
回収事案

ジェルネイルの自主回収(ランタナ)

自主回収とは 回収には行政指導による回収と自主回収の二つがあります。 行政指導による回収は本当にダメな奴です。 製品に危険性があるとか、そういった理由でされるものです。 最近ではカネボウの白斑事件などがそれに該当するかな...
エースジェル

自主回収となったエースジェルの真実

エースジェルの自主回収 私はメーカーサイドの研究者なので、この話題に触れて良いのか本当に悩みました。 でも、エースジェルを使って下さった方は多いですし、その影響もとても大きなものだったのでやはりちゃんと真実を知って頂くのが良いかと思...
ノンサンディングジェル

ノンサンディングの嘘と真実

サンディングとは ジェルネイルのベースジェルには、塗る前に爪をスポンジバフ等で削るものと削らなくて良いものの二つがあります。 このスポンジバフ等で削ることをサンディングと言います。 サンディングをすることによって爪の表面積が増...
化粧品

化粧品のジェルネイルと雑貨のジェルネイル(続き)

化粧品としてのジェルネイル すべての材料の申請も済み、表示名称を入手しても、すべてのジェルネイルが化粧品として販売できるわけではありません。 実はジェルネイルの業界だけではないのですが、色物を扱う化粧品の分野には代えられないルールが...
化粧品

化粧品のジェルネイルと雑貨のジェルネイル

化粧品のジェルネイルと雑貨のジェルネイルの違い 現在販売されているジェルネイルには化粧品のジェルネイルと雑貨のジェルネイルの二種類があります。 どのように違うのでしょう。 前に化粧品とは何かを記事にしたので、そちらもご確認くだ...
化粧品

化粧を販売する為に必要な許可

製造販売元、製造元、発売元、販売元について 化粧品のパッケージにはこの四つが書かれていることがあります。 どれも同じような意味に見えますが、実は異なります。 それぞれどんな意味なのかを覚えておくと良いかもしれません。 製造販...
ソークオフ

爪の保護の為にはソークオフが一番大事!!

ソークオフとは ジェルネイルは光硬化性の樹脂でできており、言えばプラスチックでコーティングするようなものです。 身の回りにある光硬化性樹脂でコートされた製品で言うと、iPhoneとかのスマホの画面なんかも光硬化性樹脂(ジェルネイルと...
ライト

UVライトとLEDライトの違い

UVライトとは? UVライトとは、古くから使われているタイプのライトで蛍光管タイプのものです。 青白く光り、365nm付近の波長の紫外線を出します。 UVライトは出力が低いのであまり熱くならないことが特徴です。 硬化時間...
セルフネイル

自宅でジェルネイルをセルフでするときの注意

安く済むセルフネイル 少し昔まではネイルサロンに行ってジェルネイルをして貰うと10000円近く、それ以上かかっていたと思います。 今ではずいぶんお店も増えて、大きめな駅前やエキナカに小さなネイルサロンがあったり、イオンモールにもネイ...
化粧品

化粧品って本当に安全・安心なの?

化粧品の重大な事件 カネボウの白斑事件や茶のしずくの加水分解小麦などは、まだ記憶に新しいかと思いますが、これらはすべて化粧品として販売されていました。 カネボウの白斑事件では、ロドデノールと呼ばれる物質が美白成分として配合されており...